FF11 NMハンターな生活(仮) ウガレピペンダントNM Golden-Tongued Culberry




<ヘッダ>

敵=とんぺり1体

ウガレピペンダントNMは通常攻撃を行わず、魔法攻撃だけを行ってくる、魔法攻撃の詠唱時間は3〜4秒。多数の強烈な魔法攻撃をを行ってくるが魔法攻撃も詠唱中にタゲが変わると詠唱が中断してしまうという弱点をもっている(通常詠唱中にタゲが変わっても変わった先に魔法攻撃がヒットする)。精霊魔法は50%カット。

出現時にいきなり魔法攻撃あり、またマラソンする場合マラソンコースにウガレピペンダントNMのリンクする楽とんぺりがいる。

移動速度はPCよりも速い、PCに一定の距離(デスでギリギリ死ぬくらいの)をおく習性がある。

バインド○(耐性あり)、グラビデ○(耐性あり)、スリプル×、スタン×

勝利条件=倒す

敗北条件=戦闘不能

POP条件=ソ・ジヤI-9(ボスディン氷河F-7からソ・ジヤへ → I-8から次のマップへ → I-7から次のマップへ → I-6から次のマップへ → G-8,I-8から次のマップにある???にトリガーアイテムをトレードすることでPOP

</ヘッダ>




<目的>

ウガレピペンダントNMのドロップ品がほしい → こちらのHPが1以上でウガレピペンダントNMのHPが0になるようにする。 → ウガレピペンダントNMの攻撃の無力化する




<戦略>

攻撃=スリップ(バイオ2・ポイゾン2・フロスト・ラスプ・ドラウン)。

防御:通常攻撃はない=対策必要なし

防御:デス=範囲外ににげるしか・・・ ウガレピペンダントNMのタゲ変える

防御:サイレガ=範囲外に逃げる やまびこ薬  ウガレピペンダントNMのタゲ変える

防御:スリプガII =範囲外に逃げる 毒薬  ウガレピペンダントNMのタゲ変える

防御:パライガ=範囲外に逃げる 万能薬 ウガレピペンダントNMのタゲ変える

防御:各種3系ガ =範囲外に逃げる ウガレピペンダントNMのタゲ変える

防御:各種4系 =空蝉 範囲外に逃げる ウガレピペンダントNMのタゲ変える

防御:古代 = 空蝉 ウガレピペンダントNMのタゲ変える

防御:ドレイン = 空蝉 ウガレピペンダントNMのタゲ変える

防御:アスピル = 空蝉 ウガレピペンダントNMのタゲ変える

防御:ケアルIV =うげえと思う




<戦術>

◇プラン1(かーごめかーごめ作戦・タゲ回しで詠唱中断)

このプランはウガレピペンダントNMの詠唱中にタゲが変わると詠唱が中断するという特性を利用した作戦である。

Rushisuは詩/忍で出撃、自分がタゲとってないときにレクイエム4をウガレピペンダントNM入れる、バラード2、バラード1を歌う。自分がタゲとったらおとなしくしている。

Chouanekiは赤/忍で出撃、自分がタゲをとっていないときにウガレピペンダントNMポイズン2、バイオ2を入れる、リフレ回しをする。自分がタゲをとったらおとなしくしている。

Ismairは黒/忍で出撃、自分がタゲをとっていないときにウガレピペンダントNMに

最初の魔法攻撃をさけるためにパウダーブーツでとんずらした姉貴がトリガーをトレード

3人で囲ってタゲ回し。

タゲ確認マクロは以下の通り

ウガレピペンダントNMをタゲる

/assist <t>

/wait 1

/party タゲられているのは <t>




◇プラン2(マラソン作戦)

このプランは魔法攻撃が一定の距離を置くと発動しないことを利用したマラソン作戦である。

最初の魔法攻撃をさけるためにパウダーブーツでとんずらした姉貴がトリガーをトレード。

Rushisuは召喚/白で出撃、履行

Chouanekiは赤/忍で出撃、タゲとってないときにバイオ2・ポイズン2を入れる、タゲとったら逃げる。(4系、古代のときにカウンターで精霊魔法攻撃)

Ismairは黒/忍で出撃、タゲとってないときにバーン・ラスプ・ドラウンを入れる。タゲとったら逃げる。4系、古代のときにカウンターで精霊魔法攻撃。

タゲが誰にきてるか確認(全員誰がタゲられてるかわかるマクロを使用する)、タゲられた人は必死に逃げる。

タゲ確認マクロは以下の通り

ウガレピペンダントNMをタゲる

/assist <t>

/wait 1

/party タゲられているのは <t>




</戦術>

</戦略>

</目的>




■戻る